BAYER Japan SoraNavi™

GNSS+RTKが実現する、高精度航行&散布

従来型のドローンは衛生位置情報を測位することで、数メートル前後のズレが生じてしまいます。XAGの農業用ロボティクスは、GNSSとRTKを併用。高精度な位置情報を取得することで、水平・垂直のズレがセンチメートル単位の飛行精度を実現し、正確な農薬散布やセンシングを可能にしました。

全国のより広いエリアでRTK基地局*の設置を進めています。

*基地局を中心とした半径30~40km圏内のユーザーに位置補正情報を提供し、簡便な自動航行が可能になります。

RTK測量

  • Step.1

    固定局の設置

  • Step.2

    移動局による電子測量

  • Step.3

    AIによるフライトプランの作成

×
XAG機器に関するお問い合わせ

社名をクリックすると詳細が表示されます。